昭和と平成と令和を体験中

Gwラスト1日。

私、栂森は仕事してる方が好きなのですが、まだ小学生の娘が居るので、多めのお休みで3連休。

4日土曜日は、営業している美容室も多く、三連休とかしてる美容室は少なかったですねf(^_^;

休み過ぎてスミマセンm(_ _)m

5日こどもの日は、父の命日なので毎年地元の花園で、お墓参りに。

こどもの日が命日って、絶対に忘れる事が無いです。忘れやすいので、父がそうしてくれたのかも。。。

思えば「5月5日5時55分ご臨終です」と、お医者様がいいました。凄い語呂合わせやな。。。と悲しいながらも、チラッと思ってた事を思い出します(T-T)

父は、仕事ばかりしていた人でした。

法面工事をしていたのですが、特に決まったお休みもなく、雨の日がお休みでしたが、体を休める事もなく、家業の林業もあれこれとやっていたので、いつ休んでるのか、知りませんでした。

子供の日なので、お出かけ-( ^▽^)とかは、無く。。。

ご飯食べに行こう-( ^▽^)とかも無く。。。

本当に、花園村から出る事が無かった子供時代でした。(笑)

何をしていたかと言うと、忘れましたが、家の前の川に。。。

令和の新時代に、どんな昭和な日々を過ごしていたかと、超レトロな響きすら感じてしまいますが、昭和でもそんな大昔ではないんですけど(–;)(笑)

平成から令和の子供達に、川でも行って遊んで来たら?とか言うと、親も危なくて目が離せないし、そんな危険な事を言うなんて!って思うのと、だいたい何して遊ぶん?とか言う事になりますね(笑)

なので、公園やレジャースポット、イオンなどに人が集まるのでしょうね。

平成生まれのまゆきチャンネルを連れて、10連休の最後は、のりたけの森に行きました。

https://www.noritake.co.jp/mori/handmade/experience/

陶器で有名な、「のりたけ」の赤レンガの公園があり(すぐにポーズできちゃうよー(笑))

敷地内には、レストランやギャラリーなど、のりたけショップもありました。

のりたけのお皿に絵付出来る体験かあったので、早速してみる事に。

まゆきチャンネルは、細かい絵柄をちょっとずつ慎重に塗ります。

のりたけっぽい作品になってますね(*^^*)

私の、ひまわり作品(爆笑)(^○^)

ちゃんと下書きあるのに、はみ出して大胆なタッチに仕上げてみました。。。インパクト大!(笑)

「これで、パスタ食べよー」!って、楽天的な発言までして、終わり良ければ全て良し!

作品展示は、1ヶ月後になります。

お楽しみに!

 

平成から、令和の子供達に何を残せるのか、今の物が溢れる中で、欲しい物がすぐに手に入る。

おしゃれに敏感で、ネットですぐに情報も手に入る。

令和でも、そのスピードはもっと加速するのかな。

のりたけの陶器の変わらない確実な技術と、今の時代にも対応できる新しいデザインを見れて、美容師の仕事も似てる所が、沢山あるのを感じました。

明日からは、また張り切って通常営業致します!

長いゴールデンウィークあけ、皆さんもお仕事頑張って下さいねー!

Javascriptが「OFF」になっています。正常にご覧になる為にはブラウザのJavascriptを有効にして下さい。